• レストランシン

お子様はVIP

最終更新: 2019年5月6日

5/5に想う事。それは子供はうちのお店で一番大事なお客様なんです。

赤ちゃんが離乳食を経て少しずつ食べられるようになった時、味覚も形成されます。その味覚が形成される乳幼児期の食事はとっても大事です。

その大事な時期に外食でうちのお店に連れてきていただけるのはとっても嬉しいことですし、その子の将来の味覚を担う責任を強く感じながら調理します。


乳幼児の味覚をよーく理解されているのは親御さんです。

ただ、やっぱり毎日献立を考える親御さんの気持ちを思うと、たまには外食を利用していただきたいと思いますし、その時うちの店を選んでいただけたとき。我々は最大限その気持ちに応えたいのです。


後、赤ちゃんを心置きなく連れていけるお店ってまだまだ少ないと思います。「赤ちゃん、乳幼児NG」なんて言ってるお店はまずないかと思いますが、お母さんが赤ちゃんが泣いてもお店に気を使わないお店ってまだまだ少ないのかなった思います。


レストランシンは子供に目一杯泣いてほしいお店です。レストランシンは子供に目一杯暴れてほしいお店です。

レストランシンはママさんに心地よく過ごしてほしいお店です。



まだまだ、赤ちゃんや乳幼児のことを実際育てていらっしゃる親御さんの気持ちに寄り添って言えてませんが、うちのお店は子供やママさんの要望を最大限聞きたいと思っています。

92回の閲覧